吾蘇慕宇会セミナーレポート旭川8/21

 出先で。夏色の花たくさん♪


吾蘇慕宇会イン旭川セミナーが済みました。
とても天気が良くて、ほんと、吾蘇慕宇会日和で。

沢山の話題があった中で。

【全部、要る!だから全部とって置く!】と、主張するタイプがいたら。

もしかしたら【前例がない】のでは。という意見が。

モノが増えてしまって、生活がしずらい。これが話の始まり。たいていは。
なので、整理しようか、片づけようかになる。
そのためには。「要る・要らない」をする必要がある。

例えとして、前日の本の奥さんは、子供の靴を処分したら、ひと袋がいっぱいに。
ずっと、とっておいたんだね。子供は育つのに。

さてここで。あらゆる理由はさておいて。
モノを増やすという前例はある。この奥さんにもね。
子供の身体のサイズの靴は必要なゲットだし。だけど。
”小さくなった靴を処分する”という【前例がなかったら】。

全部要る!になってくかもしれない。

やったことがない。お手本もない。自分の中にね。
他のヒトの経験やデータは、参考にしない。あくまで自分のデータのみ。

これとのバトルがあったなら。という話になってく(^^)

この前例がないっていうのは、どの分野にもあって、
それバトルするのは、幕末、明治になる時にもあった。

そもそも、前例がござらん!と、進言する大勢に立ち向かい。
「いまのちいから、そつぎょうします」と、新しい例をつくった歴史人。

そういうことも、授業で教わったよね。
そうそう、なんで勉強するかというと、前例を知ったうえで、
新しいことをしてくという事も含んでると思ってるのさっ。

他にも。椅子を使って、スクワットを。ハーフスクワットという運動。

椅子から立ち上がる。大腿四頭筋を意識して。それだけ。
座る時は、ゆっくりめ。腰にもひざにも負担がかかりにくい。

これを何度か繰り返す。これだけでも、筋肉は鍛えられていくそう。

運動って、ハードじゃないと効果あるのか、回数勝負みたいなイメージがあるけど、
簡単だなと思ったら、スピードをゆっくりにしてみて。
けっこう、きます(^^)

続けられる方法のひとつですね~♪

なんだって、前例がなくても、やってみれば…から始まる♪
前例が今の状態に合わないと思ったら、変更してくのも大事だしね♪
イェイ!

今日も、宇宙エネルギー使いまくりでゴー♪今日も安全無事でゴー♪

平穏な状態が、早く戻ってきますように(^^)
会ったり話したりが、普通にできる日々でありますように(^^)

宇宙エネルギー使いまくりで、今日も、ポジティブでゴー♪♪♪勝つぞ!!

☆吾蘇慕宇会セミナーは、https://asoboukai.net/monthly-seminar-information/

・2022年1月からの札幌は社会情勢により、当面中止致します。

旭川は基本的に毎月、開催致します。 
 ※ 2022年 9月18日(日)旭川会は「旭川クリスタルホール」です。

タイトルとURLをコピーしました