料理の方法は、色々ある。コールドスタートもある♪

 ブルーベリーの雪、太陽さんが出たら、全部とけちゃった(^^)


今回はコールドスタートの料理法の話。

料理のレシピは、材料を用意したら、次にこれ、さらにこれと、
順番を追って、色んなことをしてくモノが多い。

アタマと集中力を使う。
なんたって加熱してるので、状態を確認する作業は、常に。

鍋やフライパンに、先に全材料を入れてから、加熱を始める。
調味料も一緒に入れるレシピもある。
これがコールドスタート。あとは、加熱するだけ。

レシピによっては、加熱を始めても、色々とするのもあるけど、
正解はないので、自分で工夫できる。

和食は、調理の過程で調味料を入れたり、
タイミングも色々あったりで、することが多く、忙しい。

味付け、先でもいいよね、後でもいいよね、さらに。
今、しなくてもいいよね。と、色々と分解して考えた。
全部が脳トレになった(^^)

バーベキューでは、ただ焼くだけ。
各自の皿にのせたら、各自が好みの量の塩で食べる。
これも立派に調理だ。
洋食店では、塩・胡椒がテーブルに置いてある。
日本も、醤油は置いてあるし。

水からゆでるのか、お湯でゆでるのか。材料によって覚える。
これに、最近疑問を感じて(笑)、色々トライ。実験。
これでもいいやという新発見も、多々。イェイ♪
味も、自由に。

何をしてるか。引き算であ~る(^^)

どうすると、シンプルに作って食べて楽しめるか。
これは、ほんと、脳トレになる♪

自分と味方チームにとって、必要な成分の摂取。
自分と味方チームにとって、不要な成分は摂取をふせぐ。

そのためには、料理できたほうが、マルだなあと。
シンプルで、気楽にできる方法で(^^)

宇宙エネルギーたっぷりで、新しい脳を開拓してゴー♪

宇宙エネルギー使いまくりで、今日も、ポジティブでゴー♪♪♪勝つぞ!!

 

タイトルとURLをコピーしました