「理由はわからないけど、する?」「理由を知って、する?」


美瑛・北西の丘で。


「理由はわからないけど、する?」「理由を知って、する?」

理由がわかると、より一層グッドへ♪

A: 理由を聞く習慣があるので、理由を聞く、たづねる。
それから、する、しないを考える。

B: 理由を聞く習慣がないので、理由はわからないまま、する。

どちらも、身近に、よくある話。どっちがどうということでもなく。
ただ、理由を知ってると、工夫がしやすいのと、よりできるように。

【パソコンに新しいソフトをインストールしたり、ソフトをバージョンアップ
した時は、必ずパソコンを再起動させる】

再起動させる理由を知った時、「なぜ大切なのか」が、判った。
それまでも、理由はわからなくても、実行してたけど、
理由がわかると、「絶対にやる!」という習慣が身についた。

理由がわからなくても、できること、やってることが沢山ある。
だけど、理由がわかると、よりいっそう確実に実行できる。

からだにいいから食べようとか、からだにいいから飲もうとか、
どんなふうにいいのか、わからずに過ごしてることもあるけど。

例えば、ビタミンCを摂取すると、免疫系を活性化する働きがある。
日頃から適切に摂取してると、風邪が発症する前に、やっつけてる。
とかね。わかると、免疫君がアップしてるとイメージしやすい♪

かかと落としという運動があり、本でもTVでも取り上げられてる。
かかとに刺激を与える。これには理由がある。

「骨は、上手に刺激を与えると、しっかり育つ」のだそう。

刺激をあたえると、骨を作る骨芽細胞の働きが活発になる。
逆に骨を動かさなかったり、負荷を与えないと、骨を壊す破骨細胞の
働きが強くなるのだという。
刺激は、かかとだけじゃなく、骨なら色々応用できるみたい。

そうだったのか~。
骨を丈夫にする栄養、太陽、刺激で、新しい丈夫な骨にしていける。

私達は、さらに宇宙エネルギーたっぷりで(^^)
イェイ♪

タイトルとURLをコピーしました