宇宙エネルギーたっぷりで、色んな見方・観察にもトライでゴー♪

 冬の太陽さん♪


今日は冬至。
>一年で昼(日の出から日没まで)の時間が短い。
計算上はそうだとしても。

ここらでは、もう、朝の明るさが増してる。
夕暮れ時、顔が見えなくなる暗さになるまでの時間が遅くなってる。
観察してると、気がつく位に、違いが出てきてる♪

「12月10日を境に、旭川あたりでは、冬至よりも先に日がのびる。
来年から、これを知ってると、気がつくと思うよ」

と、教えてくれた方がいた。それからは、毎年、観察してる。
本当だ~。

旭川では、冬至には、かなり明るい時間が増え、
クリスマス、お正月と、
どんどん日が伸びていく。イェイ!

日本は広い。地域によっても、地形によっても、違いが出るね。
例えば、初日の出。

>一番先に初日の出を見られるのは、富士山の山頂です。
>一般人の住んでるところで、現実的に行けるところでは、
>小笠原諸島にある母島です。
>普通に行けるところでは、千葉県・犬吠埼(いぬぼうさき)です
ネットで色々調べると、こういう記事があった。

自分の中では、根室・納沙布岬のイメージがあったけど、
地球儀といった3Dにすると、犬吠埼のほうが東なんだね。

今はまだ、部屋の奥まで日が差す時期。ここにいるよと、
ホコリが実在を主張する。
見つけたら、キレイに(^^)。これも今ならではの過ごし方、かな(笑)

見えるもの。見てるもの。これにも、違いがあるね。

宇宙エネルギーたっぷりで、色んな見方・観察にもトライでゴー♪

タイトルとURLをコピーしました