コショウ、塩、醤油、油(あればオリーブオイル)で、料理はうまい♪

 クロッカスが華やか♪


おうちでご飯というか、食事つくり。

初めてさんが、料理本を手に取る。
なになに。材料と調味料が、こんなにいるのか。
全部、計るのか。手順も、こんなにあるのか。
まあ、一応、やってみるか。

で。作って食べて、おいしくない。というか、好みじゃない。
え、なんで?
理由は、「料理本を作った人の好みの味」だから。です♪

科学の実験のように、きっちり量って作っても、びみょ~な味。
理由は、「調味料が違う」ことにもあります。
調味料ひとつで、ガラッと味が変わる。そういうもんです。

ではでは。初めてさんが、とりあえずトライするならば。
調味料は、これらがあれば、とりあえずOK。
コショウと、ミネラル入った塩。そして醤油。油(あればオリーブオイル)。
これだけあれば、たいていOKです。
少量入ったカツオパックも、利用してます。

材料を、油で炒めて、塩、コショウ、醤油で味付け。
基本は、これでOK。
油も塩も、良いものを使うと、それだけで美味しくなる(^^)

量は、好み。薄味で、味をつけるのが、コツ。
あとで足せば済むから。

料理本のように、最初から量って作った場合。
自分の好みよりも濃い味の時が。
だって、料理本とは違うメーカーの調味料だったりするし。

食材の材料も、一回か2回で、使いきる。
レシピでは100グラムだから、120グラムのパックの肉、
20グラムを、よけておこうなんてムリ(笑)。全部、入れちゃおう。
残して、使い損ねも、よくあるし~。

料理は正解がないけど、基本はある。
すっごい脳トレになるから、あそんでみよう。
最初は、キャンプで作ってる気分でいいからね~(^^)

宇宙エネルギーたっぷり封入した料理を食べて、元気でゴー♪

タイトルとURLをコピーしました